お得情報 楽天トラベル

【楽天トラベル】最大+22%還元!キャッシュレレス決済還元対象のホテル旅館一覧

投稿日:

2019年10月からスタートした「キャッシュレス・消費者還元制度」ですが、楽天トラベル内で「どのお宿がポイント還元対象なのか分かりにくい」との声を多くいただいています。

意図があるかどうかは分かりませんが、特集ページへの導線が少なく辿り着くことが難しいようです。また、お宿独自にサムネイル画像にアイコンを入れられていたりしますが、対象施設であっても入れていたり入れていなかったりしていて、こちらも分かり難いです。ですので今回は、探すことが難しい楽天トラベルの「キャッシュレス・最大5%還元対象ホテル旅館の一覧ページ」への行き方と、ポイント5%還元を受ける為の注意点をおさらいしてみます。

キャッシュレス・最大5%還元対象の一覧ページ

楽天トラベルでの「キャッシュレス・最大5%還元対象の一覧ページ 」はこちらです。

2019年10月現在で、全962件のホテル旅館が参加しているようです。後はこのページから通常通りお好みの日付や地域を選んでお宿選びをすすめてください。

また通常通りにトップページなどから「日付」や「地図」からお宿選びを進めて言っても「 キャッシュレス・最大5%還元対象施設」を絞り込んだり、ソートする仕様にはなっていませんので、ポイント5%還元施設に絞ってお宿選びをするのなら、この特集ページから選ぶのが最短且つ確実です。

楽天トラベル: キャッシュレス・最大5%還元対象の一覧ページ

5%還元の為の注意点(マストです)

楽天トラベルで予約をしてポイント5%還元をうける為には、精算方法の選択で「現地決済」を選ぶ必要があります。誤って「クレジットカードで支払う」を選ぶとポイントは還元されませんので要注意です。

予約時にネット上でクレジットカードで決済しても「キャッシュレス」には違いありませんが、「キャッシュレス・消費者還元制度」の対象にはなりませんので、必ず「現地決済」を選択してください。

最大+22%還元!さらにポイントを貯めるコツ

上記でもお分かりになるかと思いますが「現地精算」を選んだとしても、現地では「キャッシュレス決済」をしなければなりません。(なかなか厄介です。)

当然、楽天トラベルで予約をされる方は楽天ポイントを貯められているかと思いますので、現地では必ず楽天カードで支払いをしましょう。すると、楽天トラベルの利用分で1%、楽天カード使用でさらに1%、キャッシュレス還元事業で5%、合わせて7%の楽天ポイントが還元されるのです。

また、得旅キャンペーンを併用すれば+10%または+15%ですので、ほとんど何もせずに最大22%のポイントバックが可能になります。 得旅キャンペーンはエントリーだけで大量ポイントが獲得出来ますので、必ずエントリーしてください。

参考記事:楽天トラベル【得旅キャンペーン】は問答無用でエントリーするべし。

まとめ

温泉旅館の支配人として、さまざまな宿泊予約サイトの内情を確認していますが、今回の「キャッシュレス・消費者還元制度」でポイントを貯めるには『楽天トラベル(得旅キャンペーン)&楽天カード』の組み合わせが最強だと思います。少し厄介なところもありますが、ワンクリックのエントリーとホテル旅館の選定だけで最大22%のポイントバックは魅力です。是非、この機会にお得に旅行に出かけましょう。

関連記事:【キャッシュレス・ポイント還元事業】でお得に旅に出かけよう!

-お得情報, 楽天トラベル

Copyright© お得で賢いホテル旅館の選び方 と お客様に選ばれるお宿の作り方 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.