宿泊クーポン 楽天トラベル

<GoTo併用可>クーポンは【楽天トラベル】が最強!複数利用&自動で最大割引!国内旅行をお得に予約する方法

更新日:

筆者は温泉旅館の支配人として数多くの宿泊予約サイトを見てきましたが、自分がプライベートで旅行の予約をするのなら「楽天トラベル」と「じゃらんnet」の何れかで行います。理由の詳細は下記記事をご覧いただければと思いますが、この2サイトが使い易さやお得度などにおいて、とにかく「ぶっちぎり」だからです。

参考記事:国内旅行は「楽天トラベル」と「じゃらんnet」だけチェックすればOK!その理由を徹底解説

どちらのサイトもより使い易く、よりお得に予約が出来るよう日々しのぎを削っている訳ですが、先日、楽天トラベルが驚愕のシステム改修を行った為、現段階においては楽天トラベルが一歩リードする形となりました。

この記事では、楽天トラベルがどんなシステム改修を行ったのか、そして、それがなぜお得度を劇的にアップさせる事になったのかをお伝えします。この記事を読まれた方は、もう楽天トラベル以外では予約出来なくなってしまうはずです。

【楽天トラベル】からの予約はこちら

クーポン利用に関する3つの改善点

楽天トラベルをはじめとする宿泊予約サイトでは、予約をお得にする事が出来る「クーポン」が発行されており、それを使わずに予約してしまうほどもったいない事はありません。しかし、その種類は多様で、予約サイトが発行している物や、宿泊施設が独自に発行している物など非常に沢山存在しており、いったいどれが一番お得なクーポンなのかを見つけるだけで大変な労力がかかります。

そこで筆者は、下記のような記事を書いて、どんなやり方が一番お得なクーポン利用法なのかをお伝えしていたのですが、システム改修でこの記事を読む意味が無くなってしまいました、、、

参考記事:【2020年最新版】楽天トラベル クーポンの最もお得な使い方

使えるすべてのクーポンが事前付与

楽天トラベルも含め宿泊予約サイトで利用出来るクーポンは、一部を除いて、基本的には「取得型」です。つまり、サイト上で配布されているクーポンを自身で探し、事前に取得しなければいけないのです。この取得型の最大の欠点は、当たり前ですが「見つけられなければ使えない」事です。ですので、筆者は上記のような記事を書いて、クーポンをより見つけ易いような情報発信をしていたのですが、楽天トラベルが行った新しいシステム改修によって、クーポンはすべて事前付与型となりました。

事前付与型になると先にお話ししたような「取得作業」が不要になります。つまり、今予約で使えるクーポンが自動で自身のアカウントに付与されているのです。クーポンを事前にわざわざ探す必要はなく、そのまま予約画面に進むだけで、今使える一番お得なクーポンを使用する事が出来るようになったのです。

クーポンの複数枚利用が可能

こちらも衝撃的です。GoToトラベルキャンペーンの開始に合わせて始まったこの改善もインパクトが大きいです。今までクーポンは1予約に対して1枚が当たり前でしたが、今は複数枚を同時に使えてしまうようになったのです。

タイミングが合えば、1予約で下記のクーポンを最大4種類まで使用する事が可能です。

  1. GoToトラベルクーポン(最大35%割引)
  2. 宿クーポン(宿泊施設が独自に配布)
  3. 楽天トラベルクーポン(楽天トラベルが企画&配布)
  4. 自治体クーポン(各自治体が発行)

ベストな組み合わせを自動表示

クーポンを事前に取得する必要が無くなった事、そして、複数のクーポンを同時に使えるようになった事、この2つだけでも相当なインパクトですが、更に恐ろしいのが、なんと、予約時に自動で今使えるクーポンの組み合わせの中から最大の割引が受けられる組み合わせを見つけて表示してくれるようになった事です。

初めてこのシステム改善の内容を知った時には、にわかには信じられませんでしたが、実際にサイトで確認したところ、本当にそうなっていました。他の宿泊予約サイトも含め、今までいかにお得に泊まれるかを、あの手この手でやらなければいけなかったのに、楽天トラベルはその手間を一気に自動化し、誰でも一番お得な状態で予約が出来るようにしてしまったのです。

【楽天トラベル】からの予約はこちら

予約にチェックするべきポイント

予約方法は本当に簡単で、普通に「楽天トラベル」のサイトから日付や地域を選択してお好みのお宿を予約すれば良いだけなのですが、使用出来るクーポンを確認しながらお宿選びをされたいと思いますので、サイト上でチェックしなければならないポイントをお教えします。

スマホ画面でのクーポンの確認方法

楽天トラベルのスマホサイトで、日付や地域、利用人数などを選択すると予約可能なお宿の一覧が出てきます。その一覧の中で、下の画像のようにそれぞれのお宿の名前とプランが出てきますが、チェックするべきポイントは赤枠で囲った部分です。

この部分に「適用済みのクーポン」として、今予約する事で使えるクーポンがすべて表示され、クーポン使用後の宿泊料金も表示されています。各お宿によってこの部分が異なってきますので、現在利用可能なクーポンの割引額を比較しながらお宿選びが可能です。

そして、お好みの宿を決めたら予約申し込み画面に進みます。予約申し込み画面では下の画像のように使用するクーポンが自動で表示され確認出来ます。

画面にも記載されていますが、条件の良い(割引額の多い)クーポンの組み合わせが自動で選ばれて表示されています。「変更ボタン」もあり、任意で使用するクーポンを変更する事も可能ですが、初めから表示されているものが最高の組み合わせですので、変更する必要は全くありません。

この部分をしっかり確認したら、後は予約を完了させるだけです。

【楽天トラベル】からの予約はこちら

PC画面でのクーポンの確認方法

PCに合わせてレイアウトがスマホと異なっていますが、表示されている内容はスマホ画面と全く変わらず、一番お得なクーポンの組み合わせが自動で表示されますので、それぞれのお宿のクーポン条件を比較しながらお宿選びが可能です。

宿泊施設一覧ページ
予約申し込み画面

まとめ

楽天トラベルはすでに数ある宿泊予約サイトの中でも最高クラスでしたが、このクーポン利用方法の改善により、間違いなく最強の宿泊予約サイトになったと言えます。GoToトラベルキャンペーンの35%割引クーポンはもちろん、0と5の付く日に予約するだけで高級宿が5%OFFになるクーポンなどなど、お得なクーポン数も多く、それを事前取得の手間もなく、複数枚利用でき、自動で最高の組み合わせを表示してくれるなんて、最強としか言いようがありません。

今まで他の宿泊予約サイトを使われていた方も、これを機会に楽天トラベルでお宿選びをしてみてください。きっと今までよりお得に宿泊予約が可能になるはずです。

参考記事:【楽天トラベル】5と0のつく日は国内高級ホテル旅館の予約が5%OFF!

参考記事:知らないと損する【楽天カード会員限定1,000円クーポン】の取得方法

参考記事:ポイントサイト【モッピー】で宿泊予約を劇的にお得にする方法

【楽天トラベル】からの予約はこちら

-宿泊クーポン, 楽天トラベル
-,

Copyright© お得で賢いホテル旅館の選び方と使い方 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.