じゃらんnet ポイントアップ 楽天トラベル

【モッピー(moppy)】で宿泊予約を劇的にお得にする方法

更新日:

皆さんが日常的に使用されてる宿泊予約サイトでの予約がモッピーを使うことでグッとお得になります。具体的には宿泊で獲得出来るポイントを、簡単に3.5倍~4倍にすることが出来てしまいます。

筆者は満足度の高い宿選びが可能な宿泊予約サイトとして「楽天トラベル」と「じゃらんnet」での予約を推奨していますので、モッピーでこの2サイトで宿泊予約をする方法と注意点をお伝えします。

【2019年11月現在】モッピーのポイント還元率

  • 楽天トラベル:還元率3.5%(国内宿泊、海外宿泊、海外航空券)
  • じゃらんnet:還元率4.0%(国内旅行)

参考記事:【失敗しない宿選び】国内予約は「楽天トラベル」と「じゃらんnet」だけチェックすればOK。

モッピー(moppy)とは?

モッピーは買物やゲーム、アンケートなど豊富なプログラムで気軽にポイントを貯めることができる「ポイントサイト」の1つで、ポイントの貯まり易さや利便性に優れ、安全性も高いおすすめのポイントサイトです。

「ポイントは貯めたいけど、なんだかめんどくさそう、、、」筆者も実はそう思っていた一人なのですが、モッピーはびっくりするほど簡単にポイントを貯めることが出来て、筆者のポイント人生を変えたと言っても過言ではないほどです。ですので、モッピーは今までポイントに興味がなかったり、初めてだからよく分からないと言う方にも是非おすすめしたいポイントサイトです。

モッピーからの宿泊予約でポイントがもらえる仕組み

簡単に言えば、事前にモッピーに無料会員登録をしておき、実際に商品を購入する際にモッピーから商品ページへ進み購入することでポイントを獲得することが出来る仕組みです。獲得出来るポイントは広告主が支払う広告料が原資になっており、モッピーは沢山のユーザーを集め、そこに広告出稿を募り、その広告費を消費者にポイントとして還元します。モッピーは「広告の集まったサイト」なのです。

宿泊予約の場合は「楽天トラベル」や「じゃらんnet」がモッピーに広告を出稿しており、そこから予約が成立したらその広告収入の一部をユーザーにポイントとして還元しているわけです。つまり、「楽天トラベル」や「じゃらんnet」が通常利用者に付与しているポイントとは別に、追加でポイントを獲得することが出来るのです。

図引用元:図解.net

モッピーは東証一部上場の「株式会社セレス」という会社が運営しており、プライバシーマークも取得しています。また、インターネット上でデータを暗号化するSSLを採用し第三者による改ざん・なりすましをきちんと防止しているので安心してサービスを利用できます。個人的にはリスのキャラクターも可愛くて好きです。

モッピーでもらえるポイントは「1ポイント=1円」。ポイント交換先は30種類以上。

「楽天トラベル」や「じゃらんnet」での宿泊予約をモッピー経由で行なった場合にもらえるポイントは、それぞれの宿泊予約サイトが付与している楽天スーパーポイントやリクルートポイント、Pontaポイントではなく、モッピーのオリジナルポイントです。

これだけを聞くと「楽天スーパーポイントやPontaポイントでもらえた方が嬉しいのに、、、」と思われる方もいるかと思いますが、はっきり申し上げてモッピーで獲得出来るポイントの方がはるかに汎用性が高く獲得の喜びが大きいです。何故ならモッピーで獲得したポイントは、航空会社のマイルや各種ギフト券、電子マネーなどありとあらゆるものに交換出来、何より「現金化」することも出来るのはとても大きな魅力です。

下にモッピーのポイント交換先をまとめましたので参考にしていただきたいのですが、一部を除きほぼ全てが「1ポイント=1円」相当で交換可能できるようになっています。現金化には若干手数料がかかりますが、現金化の魅力に比べたら大した料金ではありません。

交換物
交換レート
交換手数料
楽天銀行
現金
1P→1円
105P
ゆうちょ銀行
現金
1P→1円
66P
三井住友銀行
現金
1P→1円
31P
みずほ銀行
現金
1P→1円
154P
三菱UFJ銀行
現金
1P→1円
154P
その他銀行・信用金庫
現金
1P→1円
154P
ジャパンネット銀行
現金
1P→1円
55P
PayPal
現金
1P→1円
無料
GMOあおぞらネット銀行
現金
1P→1円
154P
セブン銀行(ATM受取)
現金
1P→1円
165P
JALマイレージバンク
マイル
2P→1マイル
無料
iTunesコード
ギフト券
1P→1円
無料
Amazonギフト券
ギフト券
1P→1円
無料
Google Playギフトコード
ギフト券
1P→1円
無料
Gポイントコード
ギフト券
1P→1円
無料
ふわっちギフトコード
ギフト券
1P→1円
無料
一休.com/一休.comレストラン
ギフト券
1P→1円
無料
サーティワンアイスクリーム
ギフト券
1P→1円
無料
サンマルクカフェ
ギフト券
1P→1円
無料
上島珈琲店
ギフト券
1P→1円
無料
Amazonギフト券(dgift)
ギフト券
1P→1円
無料
Webmoney
電子マネー
1P→1円
無料
WAONポイント
電子マネー
1P→1WAONポイント
無料
nanacoポイント
電子マネー
1P→1nanacoポイント
無料
LINEポイント
電子マネー
1P→1LINEポイント
無料
Tポイント
電子マネー
1P→1ポイント
無料
楽天スーパーポイント
電子マネー
1P→1ポイント
無料
dポイント
電子マネー
1P→1ポイント
無料
POINT WALLET VISA PREPAID
プリペードカード
1P→1ポイント
無料

モッピーの登録方法

モッピーからの宿泊予約でポイントを貯める為にはモッピーへの会員登録が必要です。

会員登録と言うとなんだかハードルが高い感じがしますし、めんどくさいイメージもありますが、モッピーの会員登録は無料ですし、登録の為に入力する項目もとても少ない為、スムーズに入力出来れば3分もかからず登録が完了出来ます。

また、筆者は「無料会員登録」をすると訳のわからない広告メールがガンガン届くイメージがあるのですが、モッピーからはそのようなメールが全く届かないのも非常に高感度が高いポイントです。逆に言えば、しっかりしたサービスを提供しているので余計なメルマガを大量に送らなくても大丈夫だということなのかも知れません。

ただ、一点注意しなければならないのは、6カ月以上サービスの利用がなかった場合、ポイントが失効してしまい強制的に退会となってしまいますので注意が必要です。しかし、モッピーには「楽天トラベル」や「じゃらんnet」などの宿泊予約サイトの利用だけでなく、楽天市場やYahoo!ショッピングでの商品購入や各種アンケートへの回答、口コミの投稿やゲームなど、ポイント楽しく貯められるさまざまなサービスがありますので、ポイントの失効と強制退会になってしまう心配は不要かと思います。

モッピーの会員登録方法

長々説明してしまいましたが、ここからモッピーの登録方法をご紹介します。画像はPC画面のものですが、スマホの場合もレイアウトは若干異なりますが手順は同じです。

モッピーのトップページ右上の「無料会員登録」をクリックします。

自分のメールアドレスを入力し「登録する」をクリック。

入力したメールアドレスに上記のようなメールが届きますので、URLをクリックし登録情報入力ページに進みます。

会員登録に必要な情報は10個で、見ての通り何れも簡単に入力できる内容です。入力後、『「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」確認しました』にチェックを入れ、「同意し確認画面へ」をクリック。確認画面で内容に間違いがなければ「上記内容を登録する」をクリックし、登録完了です。

順を追って説明させていただきましたが、ご覧いただいた通りトップページの「無料会員登録」のボタンさえ見つけられれば、モッピーの会員登録はあっと言う間に出来てしまいます。

【大前提】モッピー経由で宿泊予約をする前の確認事項

モッピーは広告バナーをクリックして予約したか(ポイント付与の対象かどうか)をCookieという追跡情報によって判断しています。ですので、予約操作をするPCやスマホのブラウザのCookieがONになっていなければ、いくらモッピーを使って予約をしてもポイントは付与されないのです。

PCもスマホも初期状態でブラウザのCookieはONになっているものがほとんどですが、万全を期したいと言う方は事前にチェックされておくことをおすすめします。(※ Googleで「ブラウザ名 クッキー 確認」と検索すればCookieの確認方法が記載されたページが沢山見つかります。)

モッピーを使って「楽天トラベル」で予約する方法

難しいことは一切ありません。モッピーのページから「楽天トラベル」の広告バナーをクリックしてから普段通りに予約を完了させればOKです。(事前のモッピー会員登録が必須です。)それだけで追加ポイントを獲得出来ます。では実際の流れに沿って予約までの流れを確認してみましょう。

楽天トラベルの予約の流れ

まずは、モッピーのトップページから楽天トラベルの広告バナーを探す必要があります。大きく分けて方法は2つあり、1つは検索窓へ「楽天トラベル」と入力する方法。そして2つ目は「旅行で貯める」と言うタブから探す方法です。

しかし、タブから探すを選択するとその他の余計な旅行関係の広告も表示されてしまい見つけるのに手間がかかりますので、筆者は検索窓へ「楽天トラベル」と入力する方法を断然おすすめします。

検索するとこのように楽天トラベルでポイントが貯められる商品の一覧が表示されます。楽天トラベルでは、「国内宿泊、海外宿泊、海外航空券」「高速バス」「国内レンタカー」「国内ツアー」と利用商品によって窓口が異なっていますので、自身の利用目的に合わせたバナーをクリックしてください。

すると商品画面に移りますので、ページ中段にある「ポイント獲得条件」を確認して上部の「POINT GET!」をクリックしましょう。

すると、通常の楽天トラベルのページへ移行しますので、あとはいつも通り予約を完了すればOKです。このように一度モッピーを経由してから楽天トラベルの予約を完了させ、実際に宿泊することでポイントが付与されます。

楽天トラベルを予約する際の注意点とおすすめ方法

確認事項の部分でもご説明しましたが、ポイント付与の判断はCookieで行なわれています。しかし、 Cookie は何かしらの要因ですぐに上書きされてしまう非常にデリケートな一面を持っています。ですので、モッピーで楽天トラベルの広告バナーをクリックしてから最短距離で予約まで成立させる事をおすすめします。

ここで問題が1つ生まれます。楽天トラベルには何千円単位のクーポン(中には万単位)やポイント10倍保証の得旅キャンペーンなど、最短距離での予約の障害となる寄り道せずにはいられない魅力的でコンテンツが豊富にそろっているのです。つまり、色々寄り道をしている間にCookieが上書きされてしまい、ポイントが付与されない危険性があるということです。かと言って、お得なクーポンやキャンペーンがあると分かっていて無駄にする訳にはいきません。ですので、筆者がおすすめする(実際にやっている)方法は下記です。

  1. 楽天アカウントで楽天トラベルにログイン
  2. 事前に楽天トラベルでクーポン取得やキャンペーンにエントリー
  3. ホテル旅館をチェックし予約するお宿を決定
  4. 楽天トラベルを表示しているブラウザを閉じる
  5. モッピーへ進み、楽天トラベルの広告をクリック
  6. 楽天トラベルのトップページの「最近見た宿泊施設」の部分に表示されている宿泊を決めた宿をクリック
  7. 予約する(クーポンなどあれば予約時に使用)

この方法であれば、クーポンやキャンペーンのメリットを使いながら、モッピーから最短で予約に辿り着ける為、Cookieの上書きの恐れもありません。

「最近見た宿泊施設」の欄はPC・スマホ共に楽天トラベルのトップページにありますので迷わず見つけられるはずです。ここでポイントなのは、最初に楽天アカウントでログインしていなければならない事です。楽天トラベルの「最近見た宿泊施設」の欄は楽天アカウントに紐づいていますので、ログインしていないと表示されません。ですので、必ずログインしてから各種操作を行なってください。(※バスやレンタカーは履歴が残りませんので、日付や車種など予約予定の内容をメモしておくとモッピー以降の操作がスマートです。)

ちなみに「楽天市場」での商品購入でもモッピーは使えますので、楽天ユーザーの方でまだモッピーの登録をされていない方は登録をおすすめします。

関連記事:ポイント最大15倍保証【得旅キャンペーン】開催!宿クーポン使用でさらにお得旅行も。

モッピーを使って「じゃらんnet」で予約する方法

基本的な操作は楽天トラベルと同じで、モッピー上の「じゃらんnet」の広告バナーをクリックしてから普段通りに予約を完了させればOKです。こちらも実際の画面を見ながらご説明します。

まずは、モッピーのトップページから「じゃらんnet」の広告バナーを探します。方法は2つあり、1つは検索窓へ「 じゃらん」と入力する方法。そして2つ目は「旅行で貯める」と言うタブから探す方法です。

タブから探すを選択すると余計な旅行関係の広告も表示されてしまいますので、検索窓へ「じゃらん」と入力する方法がおすすめです。

検索するとこのように「じゃらん」でポイントが貯められる商品の一覧が表示されます。じゃらんでは、「ホテル・宿予約」「レンタカー」「遊び・体験予約」「航空券パック」「ゴルフ」と目的によって窓口が異なっていますので、目的に合わせたバナーをクリックしてください。

ページ中段にある「ポイント獲得条件」を確認して上部の「POINT GET!」をクリックしましょう。すると、通常のじゃらんのページへ移行しますので、あとはいつも通り予約を完了すればOKです。このように一度モッピーを経由してから予約を完了させ、実際に宿泊することでポイントが付与されます。

じゃらんnetを予約する際の注意点とおすすめ方法

Cookieが上書きされないように最短距離で予約完了まで行うことと、クーポンなどお得内容を取りこぼさないようにすることは楽天トラベルと同じく注意が必要です。

じゃらんnet特有の注意点は特に無いのですが、最短距離の予約をする時に、じゃらんnetの場合は楽天トラベルのように「最近見た宿泊施設」が分かり易くありませんので、そこも含めて確実にポイントを獲得する為の予約までの流れをお伝えします。

  1. リクルートIDでじゃらんnetにログイン
  2. 事前にクーポン取得やキャンペーン・特集をチェック
  3. ホテル旅館をチェックし予約するお宿を決定
  4. じゃらんnetを表示しているブラウザを閉じる
  5. モッピーへ進み、じゃらんnetの広告をクリック
  6. PCであれば「クリップリスト」欄から、スマホであれば「最近見た宿から探す」欄から目的の宿をクリック
  7. 予約する(クーポンなどあれば予約時に使用)

この流れならクーポンなども使用しながら、Cookieの上書きリスクを極力減らして予約成立まで進すことが可能です。

また、5番の部分ですが、楽天トラベルと違いじゃらんnetの場合は、モッピーの広告からのリンクがトップページになっておらず少し戸惑ってしまいますが、下の画像のようにページの左上に「宿・ホテル予約TOP」のリンクがりますので、すぐにそこをクリックして使い慣れたTOPページへ移動しましょう。

TOPページへ移動した後は、右側にあるサイドバーの部分を見ながら下にスクロールさせていくと中段に「クリップリスト」と言う部分があり、ここから事前に確認したお宿の予約へリンク出来ます。最短距離での予約がおすすめですので、TOPページへ移動したらすぐにここから目的にお宿の予約に進みましょう。

じゃらんnetには「クリップ」と言うブックマークのような機能がありますので、事前に宿泊を決めたお宿をクリップしておく事でよりスマートに予約まで進めます。また、こちらの「クリップリスト」はIDに紐づいていますので、ログインしていなければ表示されません。先ほどの流れに沿って必ず最初にログインをしておきましょう。

まとめ

ご覧いただいた通りモッピーを使っているかいないかで、獲得出来るポイントがこれだけ変わってきます。しかも、事前にモッピーに会員登録をしておけば、後は一度モッピーへ行き広告をクリックするだけという簡便さ。この記事を読まれて「今まで損をしていた、、、」と思われた方も少なくないかと思いますが、これからはしっかりモッピーを使って、今まで以上にお得に宿泊予約をしてください。リスクも全くありませんので、モッピーは本当におすすめです。

-じゃらんnet, ポイントアップ, 楽天トラベル
-,

Copyright© お得で賢いホテル旅館の選び方と使い方 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.